スポンサーサイト

  • 2011.03.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


そば打ち


越前おろしそば

福井県越前市の越前そばの里で、そば打ちしてきました。

そば・・・麺類の中でも身近ながら一番奥行きがあります。
そば打ち・・・無心で打ち込むという行為は特別な世界の入口です。

越前そばの里 http://www.echizensoba.co.jp/



今日の僕

日本そして福井に居ること

すべてプラスに考え

世界価値を創造する

そんな仕事をしたい


過去の僕

都会との比較

田舎者の劣等感

ないものねだり

捨てないプライド

想像する未来とのズレ

途方も無い夢



自己満足


これからの僕

僕はやはり僕をやめない

プロフェッショナル

努力の上にある気持ちのいい表現

多くの人に喜びを


結果として

少しユニークな生き方

苦しくとも贅沢な生き方



Copyright (C) 2007-2008 7thpoet. All Rights Reserved.


ポエム写真のポストカード!こちら
言葉にプラス セブンスポエット
      http://7thpoet.net/


ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


湯豆腐

【ポエット】

今日の晩御飯は湯豆腐でした。
秋も深まり冬の足音が大きくなってきたこの季節のお鍋は最高です。
僕は18歳から今年の8月まで約8年3ヶ月間、実家を離れて生活してました。
今年の8月からは、実家で生活してます。
実家を離れている期間も、仲間達とお鍋を囲む機会はありましたが、今日食べたお鍋の味とは何かが違うと感じたのです。ただ、当時(特に学生時代)は味云々よりも、安い食材でお腹いっぱいになれるか、もっと言えばお酒の当てであって、最後はモドして・・・と言い過ぎましたが、お鍋の時間自体がご馳走でした。
と、話をモドしまして、何が違うのだろうとお鍋を吟味してみますと、出汁が違いましたね。ダシ。それも昆布です。しっかり昆布。振り返ると、昆布で出汁とってなかったなー。ほんだし仕込みの鰹の香りが思い出されます。シンプルな湯豆腐をしっかり支える昆布出汁。のどに熱い豆腐を通す度、お腹からお返しの言葉が出ます。うまい。


【セブンスポエット】

あなたの一番大切はどんなかたち

紙に書けるかな

どこかに売ってる

お金で買える

じゃ売れる

でも売らない

じゃ見れる

きっと見せてね



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM