<< あきの出来事供‖茖灰好董璽 | main | 今日の音楽 >>

スポンサーサイト

  • 2011.03.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


卒業アルバム

【poet】

髪切ってきました。気分を一新したいときには、髪を切るは有効です。
シャンプーして貰うまでは、緊張も取れないものですが、頭洗ってもらって、熱いタオルをうなじに当ててもらって、マッサージしてもらったら、リラックスモード全快です。
もう好きにして!(言い過ぎでしょうか・・・)
そうなったら、しゃべらずには居られないのは僕だけでしょうか。
しゃべるしゃべるしゃべる。もちろん、話をしたくなるスタイリストさんであるのはポイントでしょうが。

素敵なスタイリストさんは聞き上手ですね。毎日何人もの髪を切りながら、多ジャンルの話を聞かされていることでしょう。
僕の感覚ですが、素敵な美容室はポジティブなパワーが宿っていて、そのパワーをもらう場所ではないかと思います。もちろん髪と一緒に何かを落とすいう面では、ネガティブなパワーも共存はしているでしょう。でも、お店を出る時には、何かが新しい自分に変わっているものです。
スタイリストさんは、下手な精神科医なんかより、よっぽど人を元気にしているかもしれません。大変でしょうが、素敵な仕事です。(ちょっと 素敵 連発しすぎですね)

今日のスタイリストさんは、年は違えど高校が同じということで、共通の知り合いがいないかと名前を出し合ったりするのですが、誠に失礼ながら、顔は出てくるのに名前が・・・やっぱ出ません。の連続でした。あ〜テニス部の・・・とか、うっ同じクラスだったのに・・・。とかですね。人間は忘却の生き物だといいますが、忘れたい事はなかなか忘れられず、忘れたくない(忘れなくてよい)ことは、肝心なときに忘れているということがよくあります。





気になりだしたら止まらない僕は、家に帰ると、何年ぶりかに卒業アルバムを押入れから引き出すのです。そして答えを見つけてほっとするのです。

たまには卒業アルバムもいいものです。みんな元気かな・・・。

【7thpoet】

過去の自分に何を求めてみたって

何も変わらない

でも

過去の自分を好きになれたら

何かが変わるかも



      7thpoet


ランキング参加中。クリックお願いします。
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ


スポンサーサイト

  • 2011.03.04 Friday
  • -
  • 22:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM